ブログトップ

総統雑記EX

bluewolve1.exblog.jp

人権ファシストにして軍国主義フェミニスト、政治結社「青狼会」総統。佐藤悟志の雑記集。彩流社『デルクイ02』発売中!          

<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 


 


2013年08月29日のツイート


 


 


この並びは…汗。


今なら大石規雄の名を出した方が売れるかも。


 


RT @nekonoizumi: 2が出るそうで。絓 秀実 著, 千坂 恭二 著, 外山 恒一 著, 中川 文人 著, 佐藤 悟志 著 『デルクイ02 反体制右翼マガジン』彩流社


 


http://www.sairyusha.co.jp/bd/isbn978-4-791-1937-8.html…


 


posted at 03:55:38


 


 


 


 


 


 


渋谷区の国連大学にて「北朝鮮における人権に関する国連調査委員会」の公聴会が開催中。


 


同委員会はマイケル・カービー氏(委員長、元豪州連邦最高裁判事)、マルズキ・ダルスマン委員(国連北朝鮮人権状況特別報告者)、ソーニャ・ビセルコ委員(セルビア・ヘルシンキ人権委員会代表)の3名で構成。


 


posted at 11:43:32


 


 


 


渋谷区の国連大学にて「北朝鮮における人権に関する国連調査委員会」の公聴会。


 


現在、日本人拉致被害者家族の横田早紀江さんが証言中。この後、増元照明さん、飯塚繁雄さんらが証言の予定。


 


佐藤は事前登録も無く飛び込みで行ったが、一般参加者として傍聴できている。同時通訳機も座席に置いてあった。


 


posted at 11:49:20


 


 


 


 


渋谷区の国連大学にて「北朝鮮における人権に関する国連調査委員会」の公聴会。


 


日本人拉致被害者家族の横田早紀江さんの後、滋さんが証言。そして現在は、有本恵子さんの母の嘉代子さんが証言している。


 


横田めぐみさんが拉致されてから今年で36年。めぐみさんは当時13歳。今年49歳になる。


 


posted at 12:05:05


 


 


 


 


渋谷区の国連大学にて「北朝鮮における人権に関する国連調査委員会」の公聴会。


 


現在、有本嘉代子さんが証言中。


 


マイケル・カービー委員長は元最高裁判事らしい態度で、事実を確認する質問を淡々と続けている。


日本側の証言者はあまり慣れておらず、推測や自分の意見を交えてしまったりしがち。


 


posted at 12:11:03


 


 


 


 


渋谷区の国連大学にて「北朝鮮における人権に関する国連調査委員会」の公聴会。


 


現在、飯塚繁雄さんが証言中。田口八重子さんの兄。


 


マイケル・カービー委員長は既に事実関係をかなり調べ込んでいるようだ。慣れていない日本側の証言者の為に、先に説明した上で確認するような聞き方も織り交ぜている。


 


posted at 12:22:15


 


 


 


 


国連大学にて「国連調査委員会」の公聴会。


 


マルズキ・ダルスマン委員(国連北朝鮮人権状況特別報告者)が拉致被害者家族全体に質問。


「家族が拉致被害者だと日本政府に認定されたのは何時か?」。


 


めぐみさんが認定されたのは1997年の5月。


 


さらに確認「家族会が結成された後か?」。


 


その通りだ。


 


posted at 12:35:17


 


 


 


 


国連大学にて「国連調査委員会」の公聴会。


 


マルズキ・ダルスマン委員がさらに質問。「17名以上の拉致被害者が居るという説に関して家族会のポジションは?。会としてもそう主張する?」。


 


飯塚氏「専門家ではなく調査もしていないので分からないが、特定失踪者家族とはなるべく一緒に活動している。」


 


posted at 12:38:40


 


 


 


 


 


 


[PR]
by bluewolves01 | 2013-08-29 13:00 | 指定なし








 


2013年08月27日のツイート


 


 


 


『風立ちぬ』見た。前評判の通り、恐ろしい煙草殺人の映画だった。肺病の恋人の傍らでタバコを吸うという露骨な加害。まさに虐待かつ拷問。しかもさらに恐ろしいのは、それが病気の恋人に要求されての嘱託殺人プレイであることだ。成る程ここまでの覚悟を持っていてこそ喫煙は美しいのか。 #風立ちぬ


 


posted at 01:49:31


 


 


 


 


 


煙草殺人どころではない。何しろ主人公は零戦の設計者だ。かの有名な殺戮兵器の製作に、心血を注ぐ技術者がこの映画の主役なのである。しかもその努力は最後まで肯定的に描かれる。謝罪も反省もない。「本当は嫌だった」「仕事で仕方なく」等といった言いわけを、宮崎駿は全く語らせない。 #風立ちぬ


 


posted at 01:52:06


 


 


 


 


 


むしろ飛行機の製造は「呪われている」とすら語られる。核兵器との境界すら明瞭には示されない。もしも主人公が物理学者だったとしたら、原爆の製造すら肯定的に描かれるのではないか。核実験場で立ち上がるキノコ雲を見ながら「完璧な雲の形だ。美しい。」と呟く主人公の姿が目に浮かぶ。 #風立ちぬ


 


posted at 01:59:52


 


 


 


 


 


この映画の根底で唱えられているのは、人間による愚行の賛美と、愚行権の肯定であろう。むしろ愚行こそ人間、愚行の貫徹こそ人生の価値、と主張するかのような。もちろん単純に肯定されているわけではない。「ズタズタ」にされる結果を引き受けて、泣き言を言わない覚悟が有るならば、だ。 #風立ちぬ


 


posted at 02:02:46


 


 


 


 


 


だからこの映画からは、空襲や原爆投下に対する糾弾や恨み節も聴かれない。戦争や侵略の反省もない。まるで、虐殺されるのが嫌なら戦争などしなければ良い、殺し殺される覚悟が無いなら民族独立だ対米自立だなどと口走らず、奴隷で植民地のままでいれば良いのだ、とでも断じるかのように。 #風立ちぬ


 


posted at 02:05:18


 


 


 


 


 


まさに、人生の価値は自己決定にあり、全ては自己責任であり、そして自己負担でこそ人は輝くのだという清々しい物語。誰もが被害者ではなく加害者として振る舞うからこそ自分の人生の主人公になれるのだという、立派なファシズム映画だった笑。宮崎駿の昔のエコ礼賛映画よりも腑に落ちた。 #風立ちぬ


 


posted at 02:13:52


 


 


 


 


 


ちなみに高地療養する肺病患者の姿は、将来日本で再現されるかもしれない。抗生物質の世界的濫用によって、薬の効かない耐性菌が現在急速に発生・増殖しつつあるからだ。だがそうなっても怖れることは無い。覚悟さえ有れば短い人生も確かな意味を持つのだ。まさに勇気を与える映画だった。 #風立ちぬ


 


posted at 02:21:30


 


 


 


 


 


 


 


「勇気の花がひらくとき」!。初めて聞きましたが、透徹した歌詞ですね。RT @hiroshiSD: ~アンパンマンの歌で「勇気の花が咲くとき」を聞くと、いつも、特攻で飛んで行くパイロットを慰めるための歌なのではないかという気がします。原作者のご兄弟は特攻隊で亡くなったと聞きました。


 


posted at 04:58:43


 


 


 


 


 


政治的にウルサイことを言うと、特攻も殺人であり、戦争責任やら侵略加担責任やらが発生する行為なのですが、それでもそれを為した人々の生き様を肯定する、というのが宮崎駿のスタンスに見えました。 #風立ちぬ RT @hiroshiSD: ~原作者のご兄弟は特攻隊で亡くなったと聞きました。


 


posted at 05:23:09


 


 


 


 


最近、豊田正義氏の書いた『妻と飛んだ特攻兵 8・19 満州、最後の特攻』を読んで深い感銘を受けました。私見ですが、特攻を強いる愚劣な国家や体制に対抗する為には、「真の特攻」が必要なのかも知れません。あと私的に一番特攻ソングな歌は『桜の木になろう』です汗。 @hiroshiSD


 


posted at 05:49:38


 


 


 


 


 


 


 


AKB48シングル、13作連続ミリオン~ http://t.asahi.com/c998


 


/私の脳内では、記録が途切れた時は完全解雇という条件を指原が飲まされて、ブチ切れた宮脇咲良が「私が身体でも内臓でも売って買い取るから大丈夫です」と書き込んで大騒ぎだったからともあれ良かった笑。


 


posted at 06:01:54


 


 


 


 


 










[PR]
by bluewolves01 | 2013-08-27 07:00 | 指定なし








2013年08月08日のツイート


 


 


朝鮮ナチスの太鼓持ちが何をホザいてる嘲笑。


 


RT @asahi: 「法制局長官人事、まさにナチスの手口」 


社民・又市氏 http://t.asahi.com/c1yn


posted at 20:48:29


 


   


 


 


内田樹「呪いの時代に」ネットで他人を誹謗中傷する人、憎悪と嫉妬を撒き散らす人・・・・・・異常なまでに攻撃的な人が増えていませんか http://bit.ly/AfwkC5


 


/この文章自体が大掛かりな呪詛ではないか。


非科学的な主観で同時代人すべての人間性を罵り貶めている。


 


posted at 23:24:56


 


 


 


 


 


「見合いでバツイチ在日女が向うから断ってきたんですよ」とか聞かされたなあ。


 


RT @radio_tg: @yunegoro 男性同士という繋がりだけで弱音を吐きあっていると、ほとんど必然的に女性への攻撃に繋がる、というのが東京の「メンズリブ」や「男性解放」における残念な経験知です。


posted at 23:34:39


 


 


 


 


 


 


2013年08月09日のツイート


 


世渡り上手な位置取りで綺麗ごとを語り、


善人ぶって美味しいトコロを持っていこうとする


「青学臭さ」が鼻につかれたんじゃないの?。


 


RT @cyzo: 【記事】 “政治色”の強さが仇に!? 


サザン復帰作「ピースとハイライト」の売上枚数が……


http://bit.ly/13PlCyw


posted at 00:00:37


 


 


 


 


 


「ネクタイは敵だ」「スーツは非国民」という「国民運動」を展開すべきか。


 


RT @OTOKONOHAKABA: とにかく、服装と冷房に関して本気で取り組むべきと思いますよ。冷房は排気熱が問題でしょうね、やはり。自分はよくて、自分以外のひとには排気熱をお見舞いというのでは話にならない。


posted at 00:16:48


 


 


 上上上 杉作J太郎氏との服装問題についてのやり取り。下下下


 


 


ユニクロは出してるようで。ただ基本的には「とにかく暑いから脱ぐ」という「常識」の擁護が重要かと。


 


RT @OTOKONOHAKABA: @青狼会 洋服屋さんの死活問題もあるでしょうからそのあたりがまた難しいんですよね。洋服屋と共同で、画期的な、全裸に近いファッションを開発するとか。


posted at 00:38:50


 


 


 


 


そもそも社員にスーツを着せる自然な理由など存在しない。にもかかわらず猛暑でもスーツが要求されるのは「上司や株主や取引先が、目下の者を苦しめて優越感に浸りたい」から。


結局「服装問題」は、職場権力に対する不服従の問題であり、それを社会がどれだけ許容・支援できるかの問題であるだろう。


 


posted at 01:34:14


 


 


 


 


そして猛暑に目下にスーツを着せて優越感に浸る上司や権力者の精神は、かつて戦争中に若者を「神風特攻隊」として自殺攻撃に動員し、「人間の盾」として利用した末に自分は逃げ切って長生きした軍幹部だのにも通じているだろう。


これを許す日本のブラック体質が結局は拉致問題の放置にも繋がったのだ。


 


posted at 01:46:55


 


 


 


 


 


今現在、政治的に重要な分岐点は


「皇道派」と「統制派」の境界に有る。


 


RT @toyamakoichi: 私が編集してる〝反体制右翼マガジン〟『デルクイ』第2号の表紙に載るキャッチフレーズを「右とか左とか云うのはもう新しすぎる 未分化の状態へと退却せよ!」にしようかと考えてるんだが~


posted at 02:21:58


 


 


 


 


 


2013年08月12日のツイート


 


 


「あの大きな揺れのさなか、中学生が訓練通りリヤカーでお年寄りを助けに行く姿を想像し、行くな、と思った」(シンサイミライ学校 片田敏孝教授の言葉): http://wp.me/p20uZ-Xk


 


/「特攻隊」「白虎隊」の愚劣な再現。そんな有害な訓練をやらせていた大人による児童惨殺。


 


posted at 22:09:33


 


 


 


 


 


 


白虎隊の子供や婦女子を自決させて、藩上層部が生き延びたのが会津戦争。


 


特攻隊や沖縄人に人間の盾をやらせて将軍や官僚が逃げ切ったのが太平洋戦争。


 


前線の部隊や日本人住民を放置し、関東軍官僚が逃げ延びたのが満州国。


 


日本社会のブラック体質は戦後も変わらず、拉致被害者は黙殺された。 #nhk


 


posted at 22:58:52


 


 


 


 








[PR]
by bluewolves01 | 2013-08-12 23:00 | 指定なし